[算数]【1998年・大阪大谷中】◆数の性質◆

[算数]【1998年・大阪大谷中】◆数の性質◆

*--------------------------------------------------*

【算数合格トラの巻】

【算太・数子の算数教室】(R)

*--------------------------------------------------*

(o^-')b 

本日はこの問題に注目です! 
 

よ~く、問題文を読んでね☆

1998年の大阪大谷中・特進の『数の性質』の問題です☆

  

 

(問題)


異なる2つの整数があります。

この2つの整数の公倍数は108で、公約数は12です。

このような整数の組をすべて答えなさい。
  
[1998年・大阪大谷中]

 

*--------------------------------------------------*

(*^ー^)ノ

問題文をよ~く読んだかな?

 

「公倍数は108」 と書いてるけど、

「最小公倍数は108」 とは書いてないですよ!

 

同様に、

「公約数は12」 ですが、

「最大公約数は12」 とは限らないということです☆

 

この問題を一読して

『なんだ、よくある問題じゃん!』

という受験生は、うっかり八兵衛で

ご隠居に怒られます!(^o^;)

 

『アレ? 良くある問題とちょっと違うなぁ』

『よく考えると、結構大変じゃないの!?』

という受験生は、算数合格です☆(‐^▽^‐)

 

さてさて、君はどのように考えるかな?

答えは複数あるという、受験生泣かせの問題!

『答えは無限にあるんじゃないの~?』

と、浅い考えで諦めちゃう人もいるかも!?

 

もう9月も半ばですね。

基本問題ばかりでなく、

このレベルの問題を得点していきたいものですね☆

 

本の解答の解き方をを見てみると、

「高校生向き」のような、やや難しい解法でした。

もっと簡単な考え方がありますので、

今週の家庭教師・個人指導・ネット塾なので

説明予定です! 

 

答えは、(12,108)、(12,36)、(36,108) です☆

   

*--------------------------------------------------* 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□  

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
[メルマガ名]算数合格トラの巻・メルマガ
[発行者氏名]う山雄一
[発行者web] 【算数合格トラの巻】
[著書] 【算太・数子の算数教室】(R) 
[HP]http://www2.to/sansu 
[HP]http://www.alpha-net.ne.jp/users2/popopo/ 
[メール]sansu_gokaku@hotmail.com
[ブログ]http://ameblo.jp/sansu/

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
(^^)
[PR]

by sansu_gokaku | 2010-09-13 13:30 | 【算数合格トラの巻】
line

中学受験・算数プロ家庭教師【算数合格トラの巻】エキサイト・ブログ


by sansu_gokaku
line
カレンダー